特別座談会

SPECIAL DISCUSSION #6

1 2 3 4 5 6


一本一本の存在感のあるチームブルーシュのセットは最強
森川丈二氏×重見幸江氏×弊社スタッフの特別座談会 #6


三島:

ラインナップをセットとして見たときの評価はいかがですか?

森川:

かなりのレベルです。1本、1本の使い勝手も良かったので、すべてが平均点以上の使えるセットだと思います。

重見:

私たちはお店を立ち上げたときから、ずっと「チームの大切さ」ということを言い続けてきたんです。チームで助け合って、補いあって力を発揮するだけではなく、1人ひとりの完成度を上げ個性や知識を磨き、そしてそれぞれ存在感のある子たちが集まったときのチームは誰にも負けないって思うんです…。ブルーシュのラインナップを見ていたら、筆も同じなんだなと(笑)。

森川:

多くの人に共感してもらえるようなものになった方がいいのはもちろんなのですが、万人受けするものを作っても、結局人に伝えるときには、その角を削ぎ落とされた特徴しか伝わらないような気がするんです。だからブルーシュが持つ、この個性や主張の強さは、他にはない魅力だと思います。

重見:

確かに、今回のセットを客観的に見て、「1本1本の持つ存在感はすごいものがあるな」と感じます。でも作り手の方々とこうしてお話しすることができ、決して奇をてらったような類いのものではなく、真面目な物作りの結果だということがよく分かりました。


品質へのこだわり



画筆の分野で長年培ってきたノウハウを駆使し、使いやすさを追求。細部にまでこだわり、職人の手作業でていねいに製作されています。

1 2 3 4 5 6


ADVISER & STAFF


森川丈二

もりかわじょうじ
1988年(株)資生堂へ入社。数多くのTVCF、広告のへアメイクを手掛け、同時に「MASA」のメンバーとしてPARIS・NY・東京コレクションでのヘアメイクやヘアショー、セミナーなどの活動を国内外で担当。
1996年には、JHA(ジャパン・へアドレッシング・アワード)最年少グランプリ受賞。
さらに最優秀ロンドン賞2回・準グランプリ2回など数々の受賞暦を持つ。2006年4月、原宿に「gem(ジェム)」をオープンし、Hair&Makeupとして雑誌・広告・TVCF・SHOW・セミナーなどの仕事と共にサロンワークでも活動中。
ナチュラルからクリエイティブまで、他に類を見ないクリエーション力を発揮し、国内外の幅広い分野で活躍中。

重見幸江

しげみゆきえ
1988年(株)資生堂へ入社。広告・TVCF・雑誌などのヘアメイクやPARIS・東京コレクションにて数多くのメゾンを担当。
ピエヌやフフなど資生堂を代表するブランドのカラークリエーション、メイクアップソフト開発なども担当。その他 「メーキャップ理論」の構築などソフト研究・開発にも携わる。また、「MASA」のクリエーションメンバーとして活動し、1999年JHA(ジャパン・へアドレッシング・アワード)優秀新人賞を受賞するなどメイクアップだけでなくヘアテクニックの評価も高い。
2004年に独立。現在は「gem」の主宰としてTVCFや広告、ファッション誌を中心に国内外で幅広く活動し、数多くの女優やモデルから支持されている。

USUI BRUSH株式会社 製造部資材課

箕浦透

みのうらとおる
入社後、穂先の製造を担当した後、3年間スリランカ工場で整毛に携わる。1996年に帰国し、現在は毛の仕入れを担当。ブルーシュでは、品質管理、製造の責任者として商品開発の際のサンプル作りを行った。

USUI BRUSH株式会社 国内営業部

三島健一朗

みしまけんいちろう
入社とほぼ同時にネイルブラシの企画営業を担当。以来、画筆・ネイル・メイクなど数多くの商品企画、営業を行う。ブルーシュには立ち上げの段階から携わり、素材・カラー・ロゴ・デザインなどの企画に参加。
BUSINESS INDEX